On Air(CM・ドラマ情報)

ソフトバンクCM使用曲キャメロン・ディアス出演CMソング「Weapon Of Choice」

真っ黒な背景に真っ黒なコートを着たキャメロンが颯爽と歩くCMが流れています。
黒一色の中にキャメロンのブロンドが際立っていて、印象的でカッコイイですね。かかっている音楽も今回は懐メロ洋楽からの脱却(?)なのか、2000年に発表された Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)の「Weapon Of Choice」(ウェポン・オブ・チョイス)となっています。

これまで多かったロック系のノリとは違って、クラブ系(テクノ系?)な感じで、新しい形のケータイ「FULLFACE SoftBank 913SH」の未来的なイメージにも似合ってます♪

ちなみに、Fatboy Slimといえば、今回のCM曲も有名ですが、M-1グランプリで芸人さんの登場部分で流れている曲でおなじみです。(あの部分は、「Yes, We can can can can…」と歌っているらしいです)

作品のご案内

『Weapon Of Choice』に関する作品をご紹介します♪

音楽を聴く

オリジナルは、Fatboy Slimの3rdアルバム「Halfway Between the Gutter and the Stars」(ガター&スターズ)に収録されており、後にシングルカットもされています。ベストアルバムもあり、こちらは今回のCMソングのほか、M-1グランプリの登場曲も含む内容となっています。

さらに、この曲はPVもおすすめ!
アカデミー賞ノミネート俳優のクリストファー・ウォーケン出演、『マルコヴィッチの穴』で有名なスパイク・ジョーンズ監督と豪華な内容で、グラミー賞やMTVの賞も軒並み受賞するなど、実際の評価も高かった面白い作品なので、未見の方はこちらもぜひ見てみてください!

余談ですが、この曲のイントロ部分に使われている印象的なフレーズは、Sly & the Family Stone(スライ・アンド・ザ・ファミリーストーン)の「Into My Own Thing」からサンプリングされています。クラブ・ミュージックではよくある手法なのですが、サンプリング元の曲との違いも楽しんでみてくださいね♪

Halfway Between the Gutter and the Stars The Greatest Hits: Why Try Harder
(ベストアルバム・試聴あり)
 iTunes Store(Japan)

Weapon of Choice - 15

左の iTunes ボタンから1曲購入&試聴ができます。
※iTunes Storeからの購入・試聴には、Apple社製フリーソフト「iTunes」(無料)が必要です。